ターミナル リリック 2013年3月作成

ラップ リリック

(verse 1)

潮香る風に吹かれて出航

出会ったばかりの客とフリートーク

どこから来てどこへ行くのか

始まりの門出祝う朝だ

荷物はバックパック一つだけ

離れてく土地眺め何思う

今さら戻ろうだって無駄無駄

孤独が弱さ打ち砕くのさ

冬は去り目が行く桜咲く丘に

友からのメール家族の手紙

思わずハイになる

いつも変わらない後押しがありがたいんだ

そうさ誰が描いた道

じゃなく我がで描く先

これが快感さかいた恥は

ここに捨ててさ上がっていく階段

 

(hook)

次に会うのはいつだろう

お互いの無事を祈ろう

昨日から今日今日から明日へ発つ

別れ惜しみ告げ行くターミナル

先の不安や迷いなど

ここにおいて旅立とう

昨日から今日今日から明日へ発つ

煙あげ思い馳せるターミナル

 

(verse 2)

急がず止まらず鈍行列車

みたいな人生さ見える風景は

良い悪いも独自のフィルター

を通し取り込む心と頭

待ってはくれやしないぜタイミング

自ら迎えに行くそれくらいの

バイブスで変えてやるぜマイライフ

ワンループな7Days蹴っ飛ばす

頭下げな昨日までの自分にさらば

とは言っても過去は変えれん

ならば昨日から今日から明日へと

繋がってる物語を綴るだけ

さよならネガティブようこそトラブル

そのくらいが今の俺にはちょうど良いだろ

REPする胸にはSOUL POWER  FIGHT

あの日に誓ったvicissitudes of life

 

(hook)×2

 

 

今見ると直したいところたくさんあります。

次ライブでやる前には手直ししよう。